ゆからぶろぐ!

"ゆかり"が"LOVE"な"ブログ"で、ゆからぶろぐ!

セトリ・イベント感想

【ライブレポ】田村ゆかりT♡C 兵庫公演(神戸公演2日目)の感想|長生きするということ

【ライブレポ】田村ゆかりT♡C 兵庫公演(神戸公演2日目)の感想\ナイスアース/

ツアー9公演目!

前日に引き続き神戸国際会館で開催!

『田村ゆかり LOVE♡LIVE 2019 Twilight♡Chandelier』兵庫公演...神戸2日目です!

 

今回のツアー初の同一会場2daysの最終日!

前日の熱気もそのままの(!?)ボルテージがあがったままのワクワクで迎えた兵庫公演(神戸2日目)のMC内容や企画についてレポート・感想をお届けします!

(全公演セトリはこちらをご覧ください)

影ナレ

開演待ちな中、衝撃的なニュースが...!!
なんと誤発注で話題となっていたツアータオル完売という公式ツイートが!!
ちょっとした嬉しさがありましたね(笑)

 

影ナレ①
最初の影ナレ...「前日と同様に風の香りと太陽さんかな?」なんて思っていましたが、いきなり予想を裏切る展開が...!!

 「皆さん、ガルーダの鼓動とラビさんのライブに来てくれてありがとうございます」と、まさかのガルーダ会長とラビさんコンビの影ナレが!
ガルーダ会長の喋りにラビさんが「喋るの上手ですね(棒読み)」とツッコミ、始まります。
ガルーダ会長とラビさんのたどたどしさの中、注意案内。
携帯・スマートフォンをしっかり消さないと「ガルーダの鼓動」を感じられなくなるみたいです。
そして、ガルーダ会長が物販案内をし終えると、ラビさんが「会長、もう一回言ったらゆかりさん喜びますよ(棒読み)」と言われ、もう一度物販案内する会長でした。

 

影ナレ②
すごく丁寧なゆかりんのアナウンス。
会長とラビさんが直前にあったこともあり、いかにゆかりんのアナウンスが美しいか...プロがどれだけすごいかを感じられました。

 

影ナレ③
「間もなく開演、ロビーにいる方は座席にお戻りください」というアナウンス。

ライブ詳報

桃色男爵が一気にステージに登場します。
拍手で迎える王国民。

ライブスタートです!!

 

ライブスタート

の3曲を歌います。

『聴こえないように♡』の最後はちゃんと「大好き」って言ってました!(笑)

 

『好きだって言えなくて』が歌い終わり、MCへ。

ゆ「こんばんは、田村ゆかりです」
ゆ「トワイライトシャンデリア...フフフッ。神戸国際会館2日目です。9公演目です。」
タイトル言った後ちょっと笑うゆかりん。超可愛かった。

ここで、ツアータオルを手にするゆかりん。

ゆ「最初の3曲疲れる。緊張も相まって」
ゆ「スタジオリハは3回あって...会場リハってシステムもがあるんだよね」
ゆ「へんぴな田舎で...ってもうどこか言えないじゃん(笑)」
ゆ「誰もいないの。ふぇーい!もいないし。気楽だけど寂しい。その時は緊張しないんだよね。誰もいないから。」
ゆ「今、いるじゃーーん」

ノリ「最初の3曲はあれ疲れますよね。汗だくだもん」
ゆ「汗拭かなきゃ(タオルで汗拭くゆかりん)」

ゆ「そういえば、タオル売れたじゃん?あれ、あやや(マネージャー)から『最初の分』って言われたんだよね」
歓喜だった王国民に衝撃の事実。
ゆ「あややの読みはあってたんだよね。ツアーで売り切れるって(ここでタオルを床に投げつけるゆかりん)」

ゆ「タオル2本買ってできること募集しようか。#ゆかりタオル3000撲滅 とかで(笑) ※運営より #タオル3000大作戦 が正式なものとなりました」
ゆ「ラビさんどんくさい。ノリさん手伝って」
といって、ノリさんにタオルを持ってもらってステージ中央に行く二人(いきなりディスられるラビさんに笑います)
ゆかりんとノリさんで2本のタオルで何をするかと思いきや、棒で開閉をして人が跳ぶあれ。
ゆ「でも、これぶらんぶらんするわ(笑)」

ゆ「遠くからきた人ー?.....ミャンマー!?ミャンマーて何!?」と、王国あるあるの海外勢。ミャンマーは中国の下というある程度の位置を把握していた姫。
ゆ「香港!?大変だもんね... あえて嬉しいです」
ゆ「韓国の人二人?」どうやら、日本在住の韓国の方と韓国在住の韓国の方が連番していた模様
ゆ「アメリカ!?もしかしてG20ですか?いや、G21」
ゆ「海外の人ってゆかりのことどう知るんだろ」

ここで前日同様に下手→上手の順で限界まで歩くゆかりん。

ノリ「スピーカーちゃんとテープで止めてます」
と、前日の余波があった模様(笑)

上手限界まで言ったところで遅刻してきた人が。
ゆ「大丈夫?シャツとか...?法被着て....ハチマキとか...あ、マフラー!お手本のようだね(笑)」
と、オールドスタイルの王国民がゆかりんの話す順にライブ一式スタイルにモードチェンジ!
「君のためにつないでました」というゆかりんの言葉もあり、うらやましい限りです(笑)

ゆ「彼も来たことだし...」と始めようとするゆかりん、なにか思い出したように。
ゆ「エンゼルおやすみなんだよね」
ノリ「お腹の事情で」
ゆ「お腹弱そうな顔してるもんね...」

と前日同様一Qさんの紹介に。

ゆ「あ、みんなー...せーの」
王「いっきゅーーーさーーん」
一「はーい(大声)」
と、事前になにもないのにしっかり合わせるゆかりん-王国民-一Qさんに爆笑の会場。
しかし、「わかってる人ばかりだったのに、わからない人たちいたよね...き・み・た・ち!」と桃色男爵4人を指差すゆかりん。

ゆ「はーいって言ったら一休さんの曲弾かなきゃでしょ!」

なんてやり取りもあって、ライブスタート。

前半:曲パート〜映像企画(泥団子)

を歌い、ゆかりんが洞窟へ向かう映像へ。
前日には自分の記憶に自身がなかったですが、後半戦に入り確実に映像は変化しましたね。

 

映像がおわり光合成ゆかりんへ!

曲代わりは、Traveling with a sheep
ゆかりんの大人な感じ、そしてダンサーさんたちのダンスが非常にカッコいいんですよね。
たった一人の女声なのに、様々な世界観を深く感じさせてくれるって...本当にすごいなって思います(語彙力)

 

続いて星座の映像。
今回は射手座。

 

映像が終わるとアコースティックコーナー。

男爵の登場の後に、ゆかりん登場。
肩のふりふり?天使の羽みたいでかわいい...天使のような方が本物の天使のようになった尊さがありますよね。

舞台中央にゆかりんが来ると、ちょこんとおじぎ。
椅子に座るかと思いきや、ほんの少し戸惑って一瞬の静止があり.....座るゆかりん。

男爵たちの準備が整って始まるのを待っているのかな?というゆかりん...「あ、タイトルコールだった(笑)」と忘れていたゆかりん(笑)

本日のアコースティック1曲目は...。

 

1曲目が終わると、MCに。
ゆ「色んな色のシャツあるの。今日は何色だったの?」
といって、前列方面を中心によく見るゆかりん。
ゆ「めっちゃ至近距離で見られてるよ(笑)」

ゆ「神戸で昨日何食べたの?」
王「そばめし!」
ゆ「そばめしって神戸なんだ!?炭水化物×炭水化物のやつ」
ノリ「おいしいやつ」
ゆ(デブボイス)「美味しいもの食べたい」
ゆ(デブボイス)「からあげ100個食べたい」

そして、話題は開演前のアナウンスに。

ゆ「ガルーダの鼓動感じてたよね」

 

そしてアコースティックの続きへ。

本ツアーの中でもゆかりんの気持ちが入っていたyouだったかななんて思います。
少し感極まったかのような声の震え...ただただ見守る、そして聞き入る、そして称えることしかできませんが、目の前のその時間を大切に見届けなきゃと強く感じていました。

 

youが終わるとちゅぱりん企画!
いまだにyouからの温度差がすごい!(笑)

映像は、泥団子を作ろう回でした。

後半:風の香りと太陽さん2日連続の登場!曲パート〜ラスト

映像が終わると、風の香りと太陽のお二人が登場。
それぞれ定位置に座ると、ギターを鳴らす香りさん。
しかし、うまくならない...太陽さん「ピック挟まってる」とツッコミ。
香りさんは「壊れてるし、今日は使えんな(笑)」と。

 

香り「みなさーん、マイナスイオン吸ってますかー?」
香り「こんばんは〜(神戸弁) 風の香りと太陽と申します〜」
香り「神戸を地元でやらせてもらってるんやけど...誰も来ないけどな。あ、熱狂的なの(ファン)おるけどな」
太陽「あいつ、ワイのこと嫌いやな」

なんて話をしていました。そして話は「今日、太陽さんにファンレターが届いたという話に」

香り「なんかポエムみたいな」
太陽「心奪われた書いとったわ。男から」

太陽さん、イケメンだから心奪われちゃうね。

香り「昨日しゃべったためっちゃ怒られた」
香り「グーでなぐられたわ」
香り「本当はしゃべったらダメ...本当はMCないんだよね。でもここで知ってもらわなきゃ」
香り「靴も買えないし(裸足を見せて)、好きでアースやってるんじゃない!!」
香り「もともと鼓動感じてない!!」
と、ご乱心の香りさん。そこで我に返り...
香り「神秘的なキャラが...(ここでお嬢様のようなポーズ)」

なんて話をして、2曲目。

  • 蝶々結び

ホント好き。

 

蝶々結びを終えるとMCへ。

香り「CD作ったな」
太陽「自主でな」
香り「ティッシュ?」
ノリ「自主」
漫才かよ!(笑)

香り「大人の事情で売れない」
太陽「アースにしまっておこ」
香り「なんかまとまったら売るわ」

と、ここで桃色男爵のメリーさんとガルーダ会長が追加でヘルプ。

香り「ナイスアース」
香り「変なキャラ作るなって怒られる(笑)」
香り「準備できアース?行きアース?」

なんていうアースネタ(?)をやって最後の曲へ。

いやー......古き良き曲をぶっこんできますねぇ...!!

3曲目を終え、「今日は本当にありがとうございました」という香りさん。
ギターを担いでピックを投げ、帰ろうとしたけどやっぱりギターを置いて帰る香りさん。
太陽さんもピックを客席に投げて帰ります。

 

風の香りと太陽さんが舞台からはけると映像が。
前日に引き続き、蝶々結びを路上ライブで歌う風の香りと太陽さんの映像でした。

 

映像が終わると最後に向けてスパートが!

逢うたびキミを好きになる』のサビでは、「太陽はずっとノリだよ〜」とノリロングさんの目の前に行ってノリロングさんに向かって歌うゆかりん。
微笑ましすぎてもうね。

昨日の更新でも伝えましたが、ゆかりんの楽しそうな姿...本当にこちらまで幸せになるんですよね。

 

ラストの5曲を歌いきり、退場するステージ一同。

ほどなくして始まる「ゆーかーりー」コール。
ゆかりんの登場を待ちわびます...。

 

〜アンコール〜

ゆかりコールもかなり経った頃、ゆかりんがステージ上段に登場。
程なくしてゆかりはゆかり♡のイントロがスタート!

 

歌い終わるとMCへ。
いろいろとゆかりんに声を変ける客席
ゆ「どうしたの、みんな?動物園じゃないからね(笑)」

そして話は、風の香りと太陽さんの話へ。

ノリ「あいつらしゃべったね」
ゆ「よく喋るよね。あそこは自己紹介と曲紹介だけなのに」
ゆ「もう呼びたくない」
ゆ「『人の曲...思いの外難しい』って言ってたよ。Aメロ癖が強い」

と、風の香りと太陽さんから聞いた本音を暴露するゆかりん。

 

ゆ「みんなどうやって帰るの?新幹線最終?」
王「もうない」
ゆ「ないの!?」
という衝撃的事実にめっちゃ驚くゆかりん。

そして、新幹線の話からゆかりん母が今朝急に「行きたい」言われたけど流石に手配難しいよねという話。
ゆかりんとお母様の間でこんな話があったらしいです。

母「風の香りと太陽みたかった」
ゆ「アシンメトリー今日歌わないよ」
母「良かったー」
と、ゆかりん母の大好きな曲が明らかに(笑)

 

ゆ「神戸思い残すことはない...楽しかった」
というゆかりん、そして「お腹空いた」の一言から大変面白い展開が......客席からピコラが!
それを受け取るゆかりん
ゆ「ほかないの?.....ってカツアゲじゃん(笑)」とセルフツッコミのゆかりん。
会場の後ろからもお菓子が前に回されてきて、いろいろな献上品を受けとる姫。

 

そんな楽しいやり取りがあり、本当にラストへ...。

 

2曲を歌い終え、ラストのMC。
昨日今日とたのしかった
毎回...もちろん毎回じゃなくてもいいんだけど時間を費やしてくれて(笑)
変なふうに捉えないでほしいんだけど...長生きしてください(ちょっと笑いながら)
本当にありがとうございました

長生きしてください

この最後のMC...すごくドキドキしました。
"変なふうに捉えないでほしんだけど"のあとの数秒の沈黙。

このとき、ゆかりんが何を考えていたのかはわかりません。
言葉を選んでいたのか、それとも思い浮かんでいた言葉を言おうか言わまいか迷っていたのか、それともその両方か...。
結果「長生きしてください」と会場全体もほんわかとする言葉に。

私もちょっと笑って盛り上がっていましたが、ゆかりんは考えている時間「もしかしたら、ゆかりんは何かすごく心の奥のストレートな言葉を言おうとしているのかな?」なんて思っていました。

 

自分の気持ち、そして人の気持ちに繊細なゆかりんが出した言葉が「長生きしてください」...ストレートに受け取っても、すごく幸せな言葉です。
だってファンを思ってくれてるなんて、これ以上に幸せなことはないですよ。

でも少しうがった見方をすれば「変な受け取り方をしないでほしい」という言葉...もしゆかりんが最初は別のことを言おうとして言い換えとしたら...??

 

長生きして、ずっとずっとゆかりんだけへの気持ちを咲かせていきます。
だから、ゆかりんもずっと健康いてください。

-セトリ・イベント感想

Copyright© ゆからぶろぐ! , 2019 All Rights Reserved.